韓国語の勉強 おすすめテキスト【初心者にやさしい10選】

テキスト 韓国語学習

韓国語を学んでいるみなさん、またはこれから学ぼうとされている方、

안녕하세요!

  • 勉強するのにおすすめのテキストが知りたい
  • 韓国語のテキストがいっぱいあるけど、どれにしていいかわからない…
  • 独学で勉強しようと思ってるんだけど、効率的に学ぶにはどのテキストがいいかな?

そんな悩みをもっている方もいるのではないでしょうか。

韓国語を初めて勉強するのにテキスト選びは重要です。

自分にあったテキストを選ぶのは楽しみでもありますが、たくさんあるのでどんなテキストが自分に合っているのかとても迷いますよね。

そこでこの記事では、韓国語初心者にどのようなポイントで選ぶか、またおすすめのテキストをご紹介します。

この記事を参考にしてテキスト選びをすれば、これから韓国語の勉強がより楽しくなり効率的に学んでいけると思います。ぜひ参考にしてください。

まずは選ぶ基準について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

韓国語のテキスト選びのポイント4つ

テキスト選びに迷った方は選び方のポイントを4つあげましたので、参考にしてみて下さい。(もうポイントはわかるという方はスキップしてくださいね。)

ポイント①自分の習得レベルにあったテキストを選ぶ

stairs

一番初めに韓国語を勉強するとき習うべきものは“ハングル文字”です。日本語のあいうえおと同じですね。超初心者の方は基本から学ぶ必要があるので、まずはハングル、文字の構成や発音それから単語を勉強しましょう。そういった基本がわかる方は文法や文章に進んでいくといいと思います。

ハングルも分からないのにいきなり文法から始めたら大変です。テキストは自分の習得レベルに合ったものを選ぶ必要があります。ある程度の基本がわかるのであれば中級、上級とよりレベルを上げるためのテキストを選びましょう。

ポイント②自分の好みのスタイルやタイプのものを選ぶ

テキストにはいろいろなタイプのものがあります。

  • より教科書に近いタイプのもの
  • 分かりやすさを重視した絵や覚える工夫が多くあるユニークなもの
  • 問題などが多いもの
  • テキストに書き込みながら勉強できるもの
  • CD付きのもの
  • テキスト専用サイトから音声をダウンロードできるもの

などがあります。

自分にあったスタイルや好みのタイプのものを選んでより効率よく勉強できるといいですね。

ポイント③テキストの学習ポイントがどこにあるかみて選ぶ

 

語学は、読む、書く、聴く、話すをバランス良く勉強することが必要です。

テキストには総合的なもの、文法、単語、筆記、聴きに特化したものがあります。習得の段階によってどのような学習ポイントの物を選ぶべきか、どのような段階のものを学ぶべきか考えて選ぶようにしましょう。

ポイント④音声はどのようなメディアで学べるかで選ぶ

music

言語を学ぶのに一番の方法は耳から学ぶことだと確信しています。また特に韓国語の一番の難しいところは“発音”にあるので、正しく発音を学ぶには耳で“聞く”ことがとても重要です。

けれど日本にいながらの学習はなかなか難しいことですよね。ですので他の媒体を通して学ぶ必要があります。

CDつきのものや、テキスト専用のWebサイトからダウンロードできるもの、YouTubeで学べるものがあるのでどのような媒体で学べるのか、そういったところにもチェックして選ぶといいですね。

最近はテキストが無くてもネットを使ってアプリやサイトなどで勉強もできますが、まとまった情報は書籍から学んだ方が体系的に学べるのでお勧めです。 網羅的に勉強するにはテキストを一冊は持っておきたいものです。

より自分にあったテキストを選んで、効率よく韓国語を学んでいってくださいね!

韓国語の勉強おすすめテキスト(初心者)

books

まずは初心者の方におすすめのテキストをご紹介します。

新装版 できる韓国語 初級1

出版社:アスク
ページ数:199ページ
著者:新大久保語学院 李志暎イジヨン
発売日: 2010/1/1

日本国内販売シェア№1。韓国語学習書の定番と言われるほど、人気のテキスト。とても素朴な印象でまさに“教科書”のようです。

基礎から文法や練習もきっちりできるように構成されていて、「話す」「聞く」「読む」「書く」をしっかり学べます。ハングルの入門、基礎固めに最適な一冊です。

習得の段階ごとに発刊されていてワークブックなど副教材も充実しています。自分のレベルに合わせて選びましょう。

1時間でハングルが読めるようになる本(ヒチョル式超速ハングル覚え方講義

出版社:学研プラス
ページ数:129ページ
著者:チョ・ヒチョル
発売日: 2011/8/23

初めに覚えなければならない“ハングル”を最速で覚えられる、大ベストセラー。

オールカラーで写真やイラストがいっぱいあり、記号にしか見えなかったハングルが物の形などから連想させて一気に覚えられるユニークな勉強方法です。この一冊でハングル文字はマスターできます。

「あいうえお」から覚えるいちばんやさしいハングル練習ノート 入門編

出版社: 永岡書店
ページ数:96ページ
著者:石田美智代(監修)
発売日: 2011/12/19

初めて学ぶ時は誰しもハングルが複雑で記号のようだと思ったのではないでしょうか。こちらはそんな人にやさしいハングルを日本語の「あいうえお」に置き換えて学べます。書き込みながら覚え、書き順や文字のバランスなどもしっかり学べるのでこの一冊でハングル文字は完璧。

一日たった4ページ!やさしい基礎韓国語

出版社:HANA(インプレス)
ページ数:264ページ
著者:秋山卓澄
発売日: 2020/4/20

1日15分4ページ読むだけで韓国語の基礎知識がしっかり学べます。とにかく読みやすく、文字量も少なく負担を感じさせないように工夫されています。ステップ1~5で構成。巻末付録には「覚えておきたい日常単語リスト」もついています。

3ページ読んだら「かくにんドリル」で理解度をチェック。必要に応じてキソカン先生によるYouTube解説動画を見ることもできます。

目からウロコのハングル練習帳 改訂版

出版社:学研プラス
ページ数:168ページ
著者:八田靖史
発売日: 2021/4/30

言葉遊び、パズルのような練習問題、前代未聞の作り話など遊びの要素をふんだんに盛り込みながら、遊んでいるうちにハングルをマスターできるハングル入門書です。

とにかくわかりやすく、練習問題、音声つきで、便利なハングルフレーズ集もついています。

本気で学ぶ韓国語(CD BOOK)

出版社:ベレ出版
ページ数:468ページ
著者:チョ・ヒチョル
発売日: 2011/4/21

本気で勉強したい人におすすめの、しっかり理解しながら総合的に習得できる一冊。始めにハングルの文字と発音、次に文法と会話。韓国語の基礎をこの一冊で全て学べるテキストです。練習問題も豊富なのでどれだけ習得できたかもチェックできます。内容が濃いのでページ数も多めでお値段も高めですが、ずっとコツコツと学んでいく自信のある方にはおすすめ。

韓国語の勉強おすすめテキスト(文法、単語など)

韓国語学習のテキストには文法や単語などに特化したものもたくさんあります。ハングル文字をマスターしたら、単語をある程度覚える必要もありますし、文法も徐々に学んでいきましょう。

ゼロからしっかり学べる韓国語 文法トレーニング

出版社:高橋書店
ページ数:288ページ
著者:木内 明
発売日: 2006/7/27

文法の基礎からやや応用がしっかり学べます。「基礎フレーズ」「応用フレーズ」を通して文法を学びさらに「パワーアップ問題」を解くことで韓国語の知識が身に付きます。ハングル文字は習得済みで単語がある程度わかり、初心者から脱出したい、自分の言いたいことを表現したいという方に最適な一冊。

書き込みながら、またイラストを見ながらCDを聞いて答える練習問題も収録。

イラストで覚えるhime式たのしい韓国語単語帳

出版社:高橋書店
ページ数:288ページ
著者:hime
発売日: 2018/8/9

個性的でインパクトのあるイラスト+ゴロ合わせで覚える単語帳。楽しみながら勉強できます。チェックリスト付きで習得した単語をチェック。ふりがな付きなので読むのが苦手な方にもやさしいです。

巻末には韓国語と日本語両方で引くことができる索引つきで、言いたい時と読みたい時の両方で文字を調べることもできます。

一度見たら忘れない韓国語の語源図鑑

出版社:かんき出版
ページ数:288ページ
著者:阪堂千津子
発売日: 2021/4/7

ただ暗記ばかりでは韓国語の単語がなかなか覚えられないという方に、「語源」を知って10倍楽しく効率よく覚えられるテキスト。理解の助けになる単語のパーツや、学習しやすい形を「語源」として紹介。単語の習得のためにとてもユニークな発想のテキストです。

改訂版キクタン韓国語 入門編

出版社:アルク
ページ数:199ページ
著者:HANA韓国語教育研究会
発売日: 2012/6/4

徹底的に単語を勉強したいという方におすすめ。入門から初級の基礎の単語をハングル検定5級の出題範囲に指定されている420語を収録。CDを聞いて韓国語の特有の用言の活用、発音変化も耳から正しく学習できる単語に特化したテキストです。

赤シート、ふりがな付きなのでハングルももう一歩という方にもOKです。また書き込みスペースもあり、聞いて、見て、書いてしっかり単語が覚えられます。

韓国語の勉強 おすすめテキストまとめ

テキストを買ったらどのように勉強していくか計画を立てるといいですね。また小さな目標を立てて少しずつでもコツコツと頑張りましょう。最初は少し大変かも知れませんが、習慣化してしまえば上達していくしかないですからね。一日5分、10分でも積み重ねて学ぶことが重要です。

でも自分に厳しすぎずに頑張りましょう。語学は長期戦なのであまり無理をしすぎても続きません。あまり完璧すぎず、無理をしすぎず工夫を凝らしながら取り組んでいって下さい。

また壁にぶつかる時もあると思いますが、そんな時は勉強の仕方を変えたり、一人で悩まず友達やハングルを勉強する人と一緒に頑張っていくといいですね。

そんな人いないっていう方はSNSなどを上手に使ってコミュニティなどに参加するのもいいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました