韓国語の勉強 おすすめのテキスト【初心者のための12選】

韓国語学習
本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

韓国語を学んでいるみなさん、またはこれから学ぼうとされている方、안녕하세요.

  • 勉強するのにおすすめのテキストが知りたい
  • 韓国語のテキストがいっぱいあるけど、どれにしていいかわからない…
  • 独学で勉強しようと思ってるんだけど、効率的に学ぶにはどのテキストがいいかな

そのような疑問にお答えします。

韓国語を初めて勉強するのにテキスト選びは重要です。

自分にあったテキストを選ぶのは楽しみでもありますが、たくさんあるのでどんなテキストが自分に合っているのかとても迷いますよね。

そこでこちら記事では、韓国語初心者にどのようなポイントで選ぶか、またおすすめのテキストをご紹介します。

これから韓国語の勉強がより楽しくなり効率的に学んでいけると思いますのでぜひ参考にしてください。まずは選ぶ基準について解説していきたいと思います。

韓国語のテキスト選びのポイント4つ

text

テキスト選びに迷った方は選び方のポイントを4つあげましたので、参考にしてみて下さい。(必要ないという方はスキップしてくださいね。)

ポイント①自分の習得レベルにあったテキストを選ぶ

一番初めに韓国語を勉強するとき習うのは“ハングル文字”です。日本語で“あいうえお”を習うのと同じですね。まずはハングル文字の構成や発音、それから基本的な単語を学びましょう。そのような基本がわかる方は文法や文章に進んでいってください。

ハングルも分からないのにいきなり文法から始めたら大変です。テキストは自分の習得レベルに合ったものを選ぶ必要があります。ある程度の基本がわかるのであれば中級、上級とよりレベルを上げるためのテキストを選びましょう。

ポイント②自分の好みのスタイルやタイプのものを選ぶ

テキストにはいろいろなタイプのものがあります。

  • 教科書のように総合的に学べるもの
  • 分かりやすさを重視した絵や、覚える工夫が多くあるユニークなもの
  • 練習問題などが多いもの
  • テキストに書き込みながら練習帳として勉強できるもの
  • CD付きのもの
  • テキスト専用サイトから音声をダウンロードできるもの

自分にあったスタイルや好みのタイプのものを選んで、より効率よく勉強できるといいですね。

ポイント③テキストの学習ポイントがどこにあるかで選ぶ

語学は、読む、書く、聴く、話すをバランスよく勉強することが大切です。

テキストには総合的な内容のもの、文法、単語、筆記、リスニングに特化したものなどがあります。どのような学習ポイントの物を選ぶべきか、どのような段階のものを学ぶべきか考えて選ぶようにしましょう。

ポイント④音声はどのようなメディアで学べるかで選ぶ

sound

言語を学ぶのに一番の方法は耳から学ぶことだと確信しています。また特に韓国語の一番の難しいところは“発音”にあるので、正しく発音を学ぶには耳で“聞く”ことがとても重要です。

CDつきのものや、テキスト専用のWebサイトからダウンロードできるもの、YouTubeで学べるものがあるのでどのような媒体で学べるのか、そういったところをチェックして選ぶといいですね。

最近はテキストが無くてもネットを使ってアプリやサイトなどで勉強もできますが、まとまった情報は書籍から学んだ方が体系的に学べるのでお勧めです。 網羅的に勉強するにはテキストを一冊は持っておきたいものです。

より自分にあったテキストを選んで、効率よく韓国語を学んでいってくださいね!

韓国語の勉強おすすめテキスト(初心者)

books

初心者の方におすすめのテキストを比較表でご紹介します。

※番号をクリックすると詳細をみることができます。(価格はAmazonを基準に表記しています)

   ※横にスクロールできます→

  書籍名 書籍の表紙 価格 ページ ルビ 音声 特徴 出版社
1 できる韓国語 初級Ⅰ できる韓国語書籍 ¥2,200 199 なし

YouTube
CD

総合的な内容、基礎が学べる

 アスク

2 1時間でハングルが
読めるようになる本
1時間でハングルが読めるようになる本 ¥1,100 129 あり なし ハングルを覚えたい方、
オールカラー
 学研プラス
3 「あいうえお」から覚える いちばん
やさしいハングル 練習ノート
一番やさしいハングル練習ノート ¥638 96 あり なし 書き込み式、
ハングルを覚えたい方
永岡書店
4 一日たった4ページ!
やさしい基礎韓国
1日でたった4ページ!やさしい基礎韓国語 ¥1,760 264 なし YouTube 総合的な内容 HANA(インプレス)
5 目からウロコのハング
ル練習帳
目からウロコのハングル練習帳 ¥1,650 168 あり MP3データ ハングルに特化、
楽しく学べる
学研プラス
6 本気で学ぶ韓国語 本気で学ぶ韓国語 ¥2,750 468 なし CD

総合的な内容

本格的に学びたい方向け

ベレ出版
7 韓国語
文法トレーニング
韓国語文法トレーニング ¥1,870 288 あり CD 文法に特化 高橋書店
8

イラストで書いて覚え
る韓国語文法ドリル

韓国語文法ドリル ¥1,485 136 あり スマホで
チェック
文法に特化、
書き込み式
KADOKAWA
9 100日でネイティブ のよう
に話せる韓国語単語
100日でネイティブのように話せる韓国語単語 ¥1,540 248 あり YouTube
ダウンロード有
ハングルが読めない人もOK、
聞いて覚える
単語に特化
KADOKAWA
10 イラストで覚えるたの
しい韓国語単語帳
イラストで覚えるたのしい韓国語単語帳 ¥1,430 288 あり 音声ダウンロードあり インパクトあるイラス
トで覚える、単語に特化
高橋書店
11 韓国語の語源図鑑 韓国語の語源図鑑 ¥1,650 288 なし なし

語源で単語を覚える、
関連単語も覚えられる

かんき出版
12 キクタン韓国語入門編 キクタン韓国語 入門編 ¥1,980 199 あり CD 単語に特化、420語収録 アルク

韓国語の勉強おすすめテキスト(ハングルに特化、総合的な内容)

新装版 できる韓国語 初級1

出版社 アスク 著者 新大久保語学院 李志暎イジヨン
ページ数 199ページ 発売日 2010/1/1

日本国内販売シェア№1。韓国語学習書の定番と言われるほど、人気のテキスト。とても素朴な印象でまさに“教科書”のようです。

基礎から文法や練習もきっちりできるように構成されていて、「話す」「聞く」「読む」「書く」をしっかり学べます。ハングルの入門、基礎固めに最適な一冊です。

習得の段階ごとに発刊されていてワークブックなど副教材も充実しています。自分のレベルに合わせて選びましょう。

多くの韓国語教室の先生たちが、教材として生徒にすすめているテキストです。使いやすくて分かりやすい内容。

YouTubeやCDで発音も確認できるし、ルビなしがいいっていう方におすすめです。ハングルの説明が若干少ないからハングルがわかるようになってから買った方がいいと思います。

1時間でハングルが読めるようになる本(ヒチョル式超速ハングル覚え方講義)

出版社 学研プラス 著者 チョ・ヒチョル
ページ数 129ページ 発売日 2011/8/23

初めに覚えなければならない“ハングル”を最速で覚えられる、大ベストセラー。

オールカラーで写真やイラストがいっぱいあり、記号にしか見えなかったハングルが物の形などから連想させて一気に覚えられるユニークな勉強方法です。この一冊でハングル文字はマスターできます。

ハングルが覚えられないと悩んでいる人にはぜひ使ってみて欲しいです。さすがに1時間では覚えるのは難しいかもしれないけど、面白くて分かりやすい内容だから、まったくの0からでもハングルは読めるようになります。

「あいうえお」から覚えるいちばんやさしいハングル練習ノート 入門編

出版社 永岡書店 著者 石田美智代(監修)
ページ数 96ページ 発売日 2011/12/19

初めて学ぶ時は誰しもハングルが複雑で記号のようだと思ったのではないでしょうか。こちらはそんな人にやさしいハングルを日本語の「あいうえお」に置き換えて学べます。書き込みながら覚え、書き順や文字のバランスなどもしっかり学べるのでこの一冊でハングル文字は完璧。

文字も大きくて見やすいし、すごく分かりやすい。3日で読めるようになったていう人もいるそうです。あいうえお順だからハングルが覚えられなくて悩んでいる人にはおすすめ。他に文法や単語ノートもあります。

一日たった4ページ!やさしい基礎韓国語

出版社 HANA(インプレス) 著者 秋山卓澄
ページ数 264ページ 発売日 2020/4/20

1日15分4ページ読むだけで韓国語の基礎知識がしっかり学べます。とにかく読みやすく、文字量も少なく負担を感じさせないように工夫されています。ステップ1~5で構成。巻末付録には「覚えておきたい日常単語リスト」もついています。

3ページ読んだら「かくにんドリル」で理解度をチェック。必要に応じてキソカン先生によるYouTube解説動画を見ることもできます。

読みやすくて分かりやすい。

ハングル文字を理解したい人におすすめです。

結構厚めで基礎をしっかり学びたいという人に!

目からウロコのハングル練習帳 改訂版

出版社 学研プラス 著者 八田靖史
ページ数 168ページ 発売日 2021/4/30

言葉遊び、パズルのような練習問題、前代未聞の作り話など遊びの要素をふんだんに盛り込みながら、遊んでいるうちにハングルをマスターできるハングル入門書です。

とにかくわかりやすく、練習問題、音声つきで、便利なハングルフレーズ集もついています。

“いつの間にか覚えていた”と言われるすごいテキスト。

あいうえお順になっていて、ハングル文字を覚えたい人におすすめです。

とにかく分かりやすくて楽しく勉強できます。

本気で学ぶ韓国語(CD BOOK)

出版社 ベレ出版 著者 チョ・ヒチョル
ページ数 468ページ 発売日 2011/4/21

本気で勉強したい人におすすめの、しっかり理解しながら総合的に習得できる一冊。始めにハングルの文字と発音、次に文法と会話。韓国語の基礎をこの一冊で全て学べるテキストです。練習問題も豊富なのでどれだけ習得できたかもチェックできます。内容が濃いのでページ数も多めでお値段も高めですが、ずっとコツコツと学んでいく自信のある方にはおすすめ。

まったくの韓国語初心者の人より少しだけ学んだことのある人向け。少し厚く丁寧に作られていて、内容が濃くてしっかり勉強できるから本格的に勉強したい人向けです。初級の復習にもいいですね。

韓国語の勉強おすすめテキスト(文法、単語に特化)

韓国語学習のテキストには文法や単語などに特化したものもたくさんあります。ハングル文字をマスターしたら、単語をある程度覚える必要もありますし、文法も徐々に学んでいきましょう。

ゼロからしっかり学べる韓国語 文法トレーニング

出版社 高橋書店 著者 木内 明
ページ数 288ページ 発売日 2006/7/27

文法の基礎からやや応用がしっかり学べます。「基礎フレーズ」「応用フレーズ」を通して文法を学びさらに「パワーアップ問題」を解くことで韓国語の知識が身に付きます。ハングル文字は習得済みで単語がある程度わかり、初心者から脱出したい、自分の言いたいことを表現したいという方に最適な一冊。

書き込みながら、またイラストを見ながらCDを聞いて答える練習問題も収録。

ハングル文字を覚えたら勉強したい、文法に特化したテキストです。初期の文法はこの一冊あればバッチリって感じです。とっても分かりやすくてちょうどいい分量だし飽きがこない内容です。ルビもついています。

hime式 イラストで書いて覚える韓国語文法ドリル

出版社 KADOKAWA 著者 hime
ページ数 136ページ 発売日 2019/8/2

初級でつまずきやすいポイントを理解しているhimeさんの工夫満載の一冊。発音はスマホでチェックできます。書き込み式練習問題がついているので、勉強した内容を記憶に定着できます。

30才を過ぎてから韓国語を勉強しはじめた著者himeさんの実体験もあって、とても共感できます。読者目線で勉強している人を励ましてくれるんです。イラストがかわいいし、詳しくて分かりやすくて楽しく学べますよ。

100日でネイティブのように話せる韓国語単語音声解説付

出版社 KADOKAWA 著者 カン ミング
ページ数 248ページ 発売日 2022/10/28

ハングルを覚えるのは後からして初めに単語とフレーズを覚えるという独特な勉強法を教えるテキスト。その理由はハングルを学ぶ時点で挫折してしまう人が多いから。

フリガナを振った文字を先生の発音での解説で学び、リアルな会話を耳から覚えてすぐ使えるようになる優れもの。イラストも可愛くてコラムなどもあってとても楽しく学習できます。

1日5個ずつ単語を覚えればOK。YouTubeもあるし、携帯にダウンロードすれば隙間時間でも勉強できちゃいます。難しい発音を口の形や舌の位置、声の出し方なんかも丁寧に説明してくれて、すごくいいって大評判です。

イラストで覚えるhime式たのしい韓国語単語帳

出版社 高橋書店 著者 hime
ページ数 288ページ 発売日  2018/8/9

個性的でインパクトのあるイラスト+ゴロ合わせで覚える単語帳。楽しみながら勉強できます。チェックリスト付きで習得した単語をチェック。ふりがな付きなので読むのが苦手な方にもやさしいです。

巻末には韓国語と日本語両方で引くことができる索引つきで、言いたい時と読みたい時の両方で文字を調べることもできます。

インパクトが強いからどうしても覚えられない単語とかには、威力を発揮するテキストです。文字だけじゃなくてイラストいっぱいで、語呂で覚えたり楽しく勉強できます。韓国の豆知識なんかも載っていますよ。

一度見たら忘れない韓国語の語源図鑑

出版社 かんき出版 著者 阪堂千津子
ページ数 288ページ 発売日 2021/4/7

ただ暗記ばかりでは韓国語の単語がなかなか覚えられないという方に、「語源」を知って10倍楽しく効率よく覚えられるテキスト。理解の助けになる単語のパーツや、学習しやすい形を「語源」として紹介。単語の習得のためにとてもユニークな発想のテキストです。

ルビはないからハングルが読めるようになってから買った方がいいですね。普通と違った切り口で語源を説明してくれてて、関連する単語と一緒に覚えられます。漫画があって面白いです!!

改訂版キクタン韓国語 入門編

出版社 アルク 著者 HANA韓国語教育研究会
ページ数 199ページ 発売日 2012/6/4

徹底的に単語を勉強したいという方におすすめ。入門から初級の基礎の単語をハングル検定5級の出題範囲に指定されている420語を収録。CDを聞いて韓国語の特有の用言の活用、発音変化も耳から正しく学習できる単語に特化したテキストです。

赤シート、ふりがな付きなのでハングルももう一歩という方にもOKです。また書き込みスペースもあり、聞いて、見て、書いてしっかり単語が覚えられます。

入門編だから単語数が他のキクタンに比べてちょっと少なめだけど少ないだけに初心者向けです。例文は有料で(¥900)ダウンロードすればリスニングの練習にもなって、何回も練習することで確実に単語が身につきます。

韓国語を効率よく継続して学ぶコツ

ここで韓国語を効率よく継続して学ぶコツを5つご紹介します。

  1.  小さな目標をたてる
  2.  インプットだけでなくアウトプットを意識する
  3.  完璧ばかりを追求しない
  4.  分からない事があればネットを使って検索したり、Yahoo知恵袋やSNSなどで一度は調べてみる
  5.  一緒に学ぶ仲間をつくってモチベーションを保つ工夫をする

では詳しく解説します。

小さな目標をたてる

この位ならできると思う小さな目標を立てましょう。あまり無理な目標を立てると、できなかった時にモチベーションが下がってしまうので注意です。また目標は具体的にたてましょう。例えば単語は一日に3つ以上覚えるといったように毎日続けられる負担の少ない目標がいいですね。

インプットだけでなくアウトプットを意識する

語学は読む、聞く、書く、話すをバランスよく学んでいくことが理想です。

始めはテキストを読んだり、YouTubeを見たりとインプットも重要ですが、できるだけ書いたり、声を出して発音などを真似したりアウトプットを意識しましょう。アウトプットをすることで記憶に定着します。

完璧ばかりを追求しない

始めは特に完璧ばかりを求めてしまうと前に進めなくなってしまいます。人間は忘れる生き物ですし、100%理解することは難しいです。

昨日覚えた単語も次の日忘れたなんてこともあるかもしれませんが、継続すること、習慣化することがより重要です。めげずに頑張りましょう。

分からない事があればネットを使って調べてみる

分からなことがある時は、ネットを使って検索したり、Yahoo知恵袋やSNSで聞いてみましょう。一度調べたりすることでより記憶に残ります。またSNSなどで聞くと一緒に学ぶ友達などもできたり、励みにもなったりしますよ。

一緒に学ぶ仲間をつくってモチベーションを保つ

できれば一緒に学べる人がいるといいでしょう。一人だと自分にも甘くなりがちですし、ずっと学ぶモチベーションを保つのも大変です。また発音などは正しく習うことが重要なので、発音をチェックしてくれる人がいたりするととても効果的です。その点でもオンラインで学んだりするとより効率的に学べるでしょう。

韓国語の勉強 おすすめのテキストまとめ

小さな目標を立てて少しずつでもコツコツと頑張りましょう。最初は少し大変かも知れませんが、習慣化してしまえば上達していくしかないですからね。一日5分、10分でも積み重ねて学ぶことが重要です。

けれど自分に厳しすぎずに頑張りましょう。語学は長期戦なのであまり無理をしすぎても続きません。あまり完璧すぎず、無理をしすぎず工夫を凝らしながら楽しく取り組んでいって下さい。

また壁にぶつかる時もあると思いますが、そんな時は勉強の仕方を変えたり、一人で悩まず友達や韓国語を勉強する人と一緒に頑張っていきましょう。最近はネット等でコミュニティサービスなどもありますので上手に利用するのもいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました