韓国語 指定代名詞 初心者が覚えたい基本の単語

 

韓国語の指定代名詞

指定代名詞とは代名詞のひとつで事物、方角、場所を指し示す言葉です。日本語ではこれ、それ、あれ、どれ、ここ、そこ、あそこ、どこなどです。一番最初の文字をとって「こ・そ・あ・ど」と言いますよね。韓国語も日本語と似ていて同じ文字が入ってくるのでそれ程難しくありませんよ。さあ、頑張って行きましょう。

あれとってくれる?

基本の文字「こ・そ・あ・ど」(指定代名詞)

まずは基本の日本語で言う「こ・そ・あ・ど」の「こ」は「」、「そ」は「」、「あ」は「」、「ど」は「어느」になります。この文字が基本になりますのでしっかりと覚えましょう。

日本語 韓国語 読み方
チョ
어느 オヌ

例文)

  • この本→ チェㇰ
  • その駅→ ヨㇰ
  • あの人→ チョ 사람サラㇺ
  • どの道→ 어느オヌ キㇽ

このように名詞につけることができます。この文字が基本になります。

では、“事物”、“場所”、“方向”の3つの指定代名詞があるのでそちらを解説します。

事物の指定代名詞

事物とは難しい言い方ですが物や事のことです。ものを指し示す場合こちらを使います。物を距離や意味によって使いますが日本語と同じように使えばいいですね。

日本語 韓国語 読み方
これ 이것 イゴッ
それ 그것 クゴッ
あれ 저것 チョゴッ
どれ 어느것 オヌゴッ

例文)

    • これを下さい。→ 이것을イゴスㇽ 주세요ジュセヨ.
    • それは何ですか?→ 그것은クゴスン 뭐에요モエヨ
    • あれは薬屋ですか?→ 저것은チョゴスン 약국이에요ヤックギエヨ?
    • どれにするんですか?→ 어느것으로オヌゴスロ 할래요ハㇽレヨ?

場所の指示代名詞

次は場所の代名詞です。こちらも日本語と同じような意味合いで使っていけばよいのでわかりやすいと思います。

日本語 韓国語 読み方
ここ 여기 ヨギ
そこ 거기 コギ
あそこ 저기 チョギ
どこ 어디 オディ

例文)

  • ここで待っててください。→ 여기서ヨギソ 기다려キダリョ 주세요ジュセヨ.
  • そこにあります。→ 거기에コギエ 있어요イッソヨ.
  • あそこの店に売っています。→ 저기チョギ 가게에カゲエ 팔아요パラヨ.
  • どこへ行くのですか?→ 어디에オディエ 가요カヨ?

方向の指定代名詞

続いては方角、方向の指定代名詞です。“쪽”をつければいいですね。

日本語 韓国語 読み方
こっち 이쪽 イッチョク
そっち 그쪽 クッチョク
あっち 저쪽 チョッチョク
どちら 어느쪽 オヌッチョク

例文)

    • こっちに来て→ 이쪽으로イッチョグロ .
    • そっちに道があります。→그쪽에クッチョゲ 길이キリ 있어요イッソヨ.
    • 病院はあっちです。→ 병원은ビョンウォヌン 저이입니다チョッチョギイㇺニダ.
    • 市役所はどちらですか。→ 시청은シチョウン 어느쪽이에요オヌチョギエヨ?

“어느쪽”は方向だけでなくどちらか選ぶ場合も使えます。

  • どっちにしますか。→ 어느쪽으로オヌチョグロ 할래요ハㇽレヨ?
  • どっちが本物ですか。→ 어느쪽이オヌチョギ 진짜에요チンチャエヨ?
  • どっちもよくない。→ 어느쪽도オヌチョㇰド 안좋다アンチョッタ.

指定代名詞まとめ

指定代名詞は日本語と同じように「事物」、「場所」、「方向」の3つあります。同じ文字を使っているので覚えやすいですね。一覧表にまとめてみましたのでこちらを有効活用してください。

基本 事物 場所 方向
이것(これ) 여기(ここ) 이쪽(こっち)
그것(それ) 거기(そこ) 그쪽(そっち)
저것(あれ) 저기(あそこ) 저쪽(あっち)
어느 어느것(どれ) 어디(どこ) 어느쪽(どっち)

会話でも必ず使われる表現なのでしっかりと覚えていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました