韓国語 文法 、発音まとめ【文法の疑問はこちらの記事で確認!】

空港通路 韓国語学習

韓国語の文法をまとめました。

見たい文法を選んで見て下さい。

スポンサーリンク

【韓国語 文法】文章の作り方まとめ

まずは、文章の作り方をご案内します。

1.現在形の文章の作り方

初めに現在形の文章の作り方を学びましょう。

こちらの文型が文章の基本になります。

【韓国語文法】現在形 文章の作り方を解説します
韓国語の文の作り方の現在形を解説します。基本形また丁寧な表現について詳しく説明しました。基本のルールに沿って覚えていけばそれほど難しいものではありません。たくさんの文章に触れながら少しずつ覚えていきましょう。

2.疑問形の文章の作り方

続いては疑問文の作り方をご案内します。疑問文は現在形の文型を基本として作ることができます。

では疑問文の作り方は下の記事をご覧ください。

【韓国語基本文法】疑問文の作り方を解説します

3.過去形の文章の作り方

次に過去形の文章の作り方をご案内します。

韓国語 過去形の作り方【徹底解説】

4.未来形の作り方

過去、現在の次は未来ですね。未来形の文章の作り方は下記の記事からどうぞ。

韓国語 未来形の使い分けをわかりやすく解説
韓国語の未来形の使い分けをわかりやすく解説しました。未来形には“意思表示”と“推量、推測”の2つの意味で使う表現が変わってきます。「~겠다」,「~게다」、「~것이다」の三つの表現が各々どの意味の表現になるのか学んでみましょう。

4.勧誘形の作り方

勧誘形とは「~しましょう。」「~しよう。」といった文ですね。

勧誘形は下の記事からご覧ください。

【韓国語文法】勧誘形 文章の作り方を解説します
韓国語の勧誘形の文章の作り方をご紹介します。勧誘形はタメ語であるパンマルの表現と丁寧な表現の二つの表現があります。「~しよう」という意味で「~자」を、そして丁寧な表現では「~しましょう」という意味で「~ㅂ시다/읍시다」をつかいます。

5.否定文の作り方

次に否定文の文章の作り方をご案内します。

【韓国語文法】否定文 文章の作り方を解説します
韓国語の否定文の作り方をご紹介します。否定文の作り方は「動詞または形容詞」の場合と「名詞」の場合で作り方が違います。また「~できない」の文の作り方も説明します。

6.命令形の作り方

最後に命令形の文章の作り方です。ではこちらの下の記事で解説しています。

【韓国語文法】命令形 初級文章の作り方を解説します
韓国語の命令形をご紹介します。初心者の場合命令形は会話としてはあまり使うことはないと思いますが、映画やドラマの中ではたくさん使われているので覚えればより理解が深まるのではないかと思います。

【韓国語 文法】発音まとめ

韓国語の発音は本当に重要ですね。韓国語の発音をまとめました。

1.母音の発音

母音の発音を徹底的に解説しました。書き順もありますので下の記事をご覧ください。

韓国語 ハングルの基本の母音と二重母音を覚えよう【書き順と発音も解説】
初めに韓国語を勉強するには、韓国語の母音を覚えることをおすすめします。日本語の「あいうえお」と一緒ですね。ここでは基本の母音と二重母音をご紹介します。また書き順と発音も詳しく説明しました。特に二重母音は少し難しく感じるかもしれませんが、単語で覚えていくといいですね。

2.母音、子音の発音

こちらの記事では1で説明した母音は同じですが、子音の発音をこちらで解説しました。

韓国語の発音をわかりやすく解説 【母音、子音、子音の濃音、激音】
韓国語の発音を詳しく解説します。先ずは母音の発音、そして子音です。子音には平音、また日本語には無い激音、濃音があります。初めは難しく感じるもしれませんが、少しずつ単語に慣れながら発音にも注意していきたいですね。

3.パッチムの発音

パッチムの発音の仕方はこちらの記事を見て下さい。

韓国語勉強パッチムの発音のコツ|ポイントを押さえれば難しくない
日本人には難しいとされているパッチムの発音。実は日本人は知らず知らずのうちに使っている発音なんです。ポイントを押さえて発音を覚えましょう。そうすれば難しいことはありません。また二重母音、発音の変化にも触れてみます。

4.発音変化のルール

少し難解な発音のルールの記事はこちらからどうぞ。

韓国語の発音変化のルールまとめ|詳しく解説しました!【重要】
韓国語の発音の変化のルールを解説します。韓国語と日本語の大きな違う点は発音にあります。いろいろな変化のルールがあり初心者の方には少し難しいかもしれません。順に詳しく例も入れながら説明しますのでだいたいの内容を把握できたらいいと思います。

【韓国語 文法】文字の構成、文章構成

文字構成、文章構成、助詞について解説します。こちらの記事からどうぞ。

【韓国語の文法】文字構成と文章構成、助詞を詳しく解説します!
韓国語の文法を学びましょう。日本の文章校正に似ているので覚えやすく、学びやすいのではないかと思います。まずは文字の構成をまなびましょう。そして助詞を覚えよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました